こんにちは。

 

幸せなお金持ちを目指す父親投資家Yです。

 

あなたは投資用不動産を持っていますか?

 

私は持っていませんが、いずれ持ちたいと考えています。

 

なぜなら、本当のお金持ちは、収益用の不動産を必ずといっていいほど

 

所有しているからです。

 

REIT(不動産投資信託)ではなく、現物を所有したいと思っています。

 

投資というよりは、ビジネス、経営に近いかと思います。

 

今回は、私の今後の不動産投資についての展望について書いていきます。

 

不動産投資の種類は?

 

・ワンルームマンション

・一戸建て

・アパート

・一棟マンション(RCマンション)

・駐車場

・倉庫

 

などなど、たくさん種類があります。

 

不動産投資、経営に興味を持ったのは、3年くらい前からです。

 

不動産投資に関する書籍も数十冊は読んできました。

 

色々情報収集もしてきました。

 

今の私の環境では、なかなか不動産投資を開始するのは難しいですが、

 

いずれしたいと思っています。

 




 

ここ数年の間、サラリーマンが、銀行からの融資をガンガン得て、

 

レバレッジをかけて規模の大きな不動産を購入する手法が流行っていました。

 

しかし、ここ最近では、融資が非常に厳しいと聞きます。

 

なかなか一般人が参入するのは、難しくなっているかもしれません。

 

でも、これからは逆にチャンスではないかと思います。

 

不動産価格はこれからかなり安くなっていくと専門の人からもよく聞きます。

 

もちろん、動かす額が大きいので、下手すると損失が大きいのは百も承知です。

 

いずれ来る大きな買い場に備えて、自己資金を貯めていきたいです。

 

投資の基本として、割安な価格で買うことが、莫大な利益、儲けを得ること結果となります。

 

そのためにもIPO(新規公開株)でも、どかんと儲けて自己資金を増やしたいです。

 

不動産価格自体は、まだまだ、安くなると思うので、今は買い時ではないと考えています。