こんにちは。

 

幸せなお金持ちを目指す父親投資家Yです。

 

2018年5月31日 (木)にラクスル(4384)が東証マザーズに上場しました。

 

さて、結果はどうなったのでしょうか?

 




 

初値結果

公開価格:1500円に対して、

初値:1645円 となりました。

 

1枚あたり、14500円の利益となりました。

 

いや〜、健闘しましたね。

 

10枚持っていれば、145000円の儲けが出ましたね。

 

さらに凄いのは、その後、2000円前後で推移しています。

 

うまく2000円くらいで売っていれば、1枚あたり、5万円の利益です。

 

10枚持っていれば、500000円(50万円)! の儲けとなっています。

 

S級IPOレベルです。

 

こうやってみると、IPO投資は、やはり公募割れしてもそこまで損失が大きくないのに対し、

 

あたれば利益はかなり大きくなるので、よほどひどい銘柄でなければ、

 

ガンガン抽選申し込みをしても良いようにも思えます。

 

その見極めも難しいのですが。

 




 

我が家の利益は?

私達たちは、1枚も持っていませんでしたので、利益は0です。

 

あなたは利益を得ることができましたか?

 

さて、次は期待のメルカリ(4385)の新規上場が、

2018年6月19日 (金)に待っています。

 

楽しみです。

 

 

IPO初値予想・結果のまとめ

 

銘柄名 上場日 公開価格 私の評価 初値予想 結果
ラクスル 2018/5/31 1500円 C5 1590円 1645円
メルカリ 6/19