こんにちは。

 

幸せなお金持ちを目指す父親投資家Yです。

 

2018年6月19日 (火)にメルカリが東証マザーズに上場予定です。




 

あなたはメルカリのIPOの抽選申し込みに参加しますか?

 

私は積極的に申し込みに参加しようと考えています。

 

吸収金額も1000億円以上とされている大型のIPOですが、

 

私の予初値想としては、「プラスリターン」と考えています。

 

私自身は、メルカリのサービスを利用していないのですが、

妻がよく利用して、不要になったものを売ったり、

子どもの服などを買ったりしています。

 

メルカリの新規上場の話をすると、必ず買うように言われました。

 

「プラスリターン」の理由は、おもにそれだったりします(笑)。

 

 

メルカリは基本的には仲介手数料で稼いでいるビジネスだと思います。

 

このような仲介ビジネスが在庫もなくて儲かるんでしょうね。

 

2018年のはじめに、仮想通貨交換業者の、「コインチェック」が、

580億円分とも言われる仮想通貨「NEM(ネム)」が流出したのにも関わらず、

わりとあっさり返金補償が可能であったことがありました。

 

ゴールドラッシュの時代にツルハシやジーンズを売った人たちが大儲けしたと言われるように、

 

活況な市場での仲介ビジネスや手助けするビジネスがやはり儲かるんでしょう。

 

私もビジネスには興味があり、そのような点にも注目していきます。




 

メルカリ(4385)の新規上場の内容とは話がそれましたが、

過去の良質な大型IPOのように、メルカリ(4385)のIPO(新規上場株式)は

当選したあと初値で売ると、そこそこの儲けが出ると考えています。

 

複数当選したら、ホールドも検討しています。

 

また、抽選結果や初値予想など、公開していきたいと思います。